時刻表.Locky(5)NextTrain形式に最終整形

前の関連記事:時刻表.Locky(4)Googleドライブスプレッドシートと格闘

曜日指定とタイトルを入れる



いまはこうなっているはずです。

時刻表に修飾文字がある場合は時刻表.Locky(7)印付の時刻表の場合もみてください。

TBLファイルの作成方法にある記載の例を参考にNextTrain形式に整形します。

これは月~金曜用なので
[MON][TUE][WED][THU][FRI]
を先頭行に追加。

その次の行にタイトルを入れます。
#鴻池新田駅行き(平日)

これで月~金曜用の時刻表は完成です。

土曜用、休日用データも時刻表.Locky(4)Googleドライブスプレッドシートと格闘と同じように作り同じファイルに書き込みます。

すでに関数で整形してあるのでGoogleスプレッドシートのB列にコピペするだけで簡単にC列にデータができるはずです。

土曜用は

[SAT]
#鴻池新田駅行き(土)

休日用は

[SUN][HOL]
#鴻池新田駅行き(休日)

になります。

最終便には修飾文字をつけておきます。時刻表.Locky(7)印付の時刻表の場合参照。

最終便は設定しなくても「最終」と表示されます。

荒本駅前 鴻池新田駅行き NextTrain形式はこうなった。

L: 最終

[MON][TUE][WED][THU][FRI]
#鴻池新田駅行き(平日)
6: 38 50
7:  2 19 30 44
8: 0 16 28 40 54
9:  8 27 47
10:  7 27 46
11:  6 26 46
12:  6 26 46
13:  6 27 48
14:  9 29 49
15:  9 29 49
16:  9 29 44 59
17: 14 29 44 59
18: 14 34 54
19: 16 40
20:  0 18 42
21:  4 25 L43
22:

[SAT]
#鴻池新田駅行き(土)
6: 57
7: 17 37 57
8: 17 35 55
9: 15 38 58
10: 18 40
11:  0 20 45
12:  5 35
13:  5 25 45
14:  5 26 46
15:  6 26 56
16: 26 46
17:  6 26 46
18:  6 25 45
19:  5 25 45
20:  5 25 41
21:  4 L28
22:

[SUN][HOL]
#鴻池新田駅行き(休日)
6:
7: 10 30 50
8:  5 25 45
9:  5 25 45
10:  5 25 45
11:  5 25 45
12:  5 25 45
13:  5 25 45
14:  5 26 47
15:  7 27 57
16: 27 47
17:  7 27 47
18:  7 26 45
19:  5 25 45
20:  5 25 44
21:  4 L28
22:

時間と行がずれている場合もあるのでもう一度最後に元の時刻表と見比べて最終確認します。

2013年7月28日追記。

時刻表.Locky(10)時刻表データ作りを助けるスプレッドシートを作りました

参考にしたサイト


TBLファイルの作成方法 - Locky.jp iPhoneアプリ開発ブログ
時刻表.Locky開発元の解説

次の関連記事:時刻表.Locky(6)時刻表をアップロードして完成

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿