hao123, Delta Search(6)OKボタンは慎重に

前の関連記事:hao123, Delta Search(5)BrowserProtectアドオンは何?

もう一度失敗を再現してみた


どうして今回気をつけていたのにもかかわらずhao123とDelta Searchがインストールされてしまったのでしょう?
懲りずにもう一度違うパソコンにもとのソフトをインストールしてみて原因を検証してみました。


ここでデフォルトでは上のQuick(recommended)が選択されています。

このままでは英文で記載されているようにDelta toolがインストールされてしまいます。

ここはちゃんと英文を読んでいたのでAdvancedを選択してNextボタンを押しました。

最初もそうしたはずです。

原因判明。ここでひっかかった。



次に表示されたダイアログです。

Confirmation=確認=さっきの設定でいいんだよね?

ということが聞かれていると思い込んでよく読まずにここでOKボタンを押してしまっていました。

しかし、よく読むと最後の一文

By clicking 'OK' you agree to install Delta toolbar, homepage, and set Delta search engine by default.

OKボタンを押すとあなたはデルタツールバーとホームページをインストールすることと、デルタサーチエンジンを既定にすることに同意したことになります。

なんだよ、さっきこれはしないって選んだところなのに実に巧妙です、、、

hao123.comとDelta Searchは関係あるの?


hao123は中国のBaidu、Delta SearchはイスラエルのBabylonという会社みたいですけど、関係がよくわかりませんね。

このBlueGriffonのインストーラのダイアログがたまに変化することに気がつきました。

先ほどのDelta Searchのものでなくhao123.comのものがでるときがありました。

広告費の割合で頻度が決まっているのでしょうか?


このバージョンでインストールしたときはどうなるかは確認していません。

教訓:
英語であっても注意書きはよく読んでからOKボタンを押しましょう。
PR

2 件のコメント:

  1. 私もはめられました。
    こういうことばかり仕掛けてくる中国共産党には、本当に腹が立ちますね。

    返信削除
    返信
    1. 百度 - Wikipediaを見る限り党機関ではなく一般企業のようですね。
      Nexus7で使っていたSimejiがこの会社の製品と知ってビックリしました。

      削除