Google2段階認証(5)サービス毎に確認コードを要求される

前の関連記事:Google2段階認証(4)Chromeログインは2段階認証に対応

「このパソコンでは今後、コード入力ウィンドウを表示しない」



まだ認証していないパソコンでGoogleアカウントにログインすると上のようなダイアログがでてきます。

「このパソコンでは今後、コード入力ウィンドウを表示しない」

これをチェックすればもう「このパソコン」ではコード入力ウィンドウが表示されないと思ってしまいます。

各ブラウザ毎に確認コードを要求された


私の場合はまずChromeでGmailにログオンして確認コードを入力しました。

「このパソコンでは今後、コード入力ウィンドウを表示しない」

これにチェックしていると同じChromeのGmailログインでは確認コードは要求されなくなりました。

ところがFirefoxでのGmailのログインでは確認コードは要求されました。

Sleipnir4やInternet Explorerでも確認コードが必要でした。

Cookieは各ブラウザ毎で管理しているので当たり前かもしれませんね。

でもそれでは「このパソコン」ではなく「このブラウザ」とするべきかもしれません。

各サービス毎にも確認コードを要求された


まあこれもCookieの仕組みからすると当たり前かもしれません。

Gmailアカウントで確認コードを入力しても、

Chromeログインでも改めて確認コードが要求されます。

Googleアカウントへのログインにも確認コードが必要です。

GoogleアカウントにログインしてしまうとBloggerのログインは不要です。

Picasaウェブも不要でした。

ChromeだとChromeログインとGmail、Googleアカウントの最低3つは確認コードの入力が必要です。

私は他にもSleipnir4とFirefoxも使っているので結構面倒でした。

iPod touchなど持っている人は確認コードを生成してくれるモバイルアプリを先に導入したほうがよいです。

参考にしたサイト


信頼できるパソコン - Google アカウント ヘルプ
Google公式ヘルプ。ここにあるCookie設定でも解決しません。

次の関連記事:Google2段階認証(6)設定が反映されるまで1日かかる?

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿