エアコン処分(1)処分は結構な費用がかかる

エアコンは自治体が回収してくれなくなった


平成13年4月1日より施行された家電リサイクル法によって

平成13年4月1日より施行のこの法律によりエアコンは最後の消費者が費用負担をして処分しなくてはならなくなりました。

つまり自治体が普通のごみのように引き取ってくれなくなりました。

『エアコン』『テレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)』『電気冷蔵庫・電気冷凍庫』『電気洗濯機・衣類乾燥機』の4品目です。

家電リサイクル法 Q&Aによると

Q5 古くなった家電製品を引き取ってもらいたいのですが。
A5 その製品をお買い上げになった家電小売店か、同じ種類の製品を買おうとしている小売店にご連絡ください。この場合、小売店には古い家電製品を引き取る義務があります。その際、消費者には、その家電製品を①収集・運搬するための料金と②リサイクルするための料金をご負担いただきます。

いま使っているエアコンは平成19年にヨドバシカメラで買ったものです。

ではヨドバシカメラに引き取ってもらおう!

ホームページには新品購入と同時のリサイクル回収費用の記載のみ


ヨドバシ.com-リサイクル回収

家電リサイクル法に基づき、エアコン・洗濯機・衣類乾燥機・冷蔵庫・テレビのリサイクル法対象商品をご購入で不用な同製品をお持ちの場合、同時リサイクル回収を承ります。商品ご注文と同時に、お申し込みください。

ん?リサイクルするのと同商品を注文した時だけにしか回収してくれないの?

電話で問い合わすとすんなり費用を教えてくれた。
ただし受付は来店でのみ


購入時の書類のなかからエアコン撤去標準工事費をみつけましたが「リサイクルは除く」とわざわざ但し書きがあります。

そこで電話でヨドバシカメラ梅田に問い合せてみました。
すんなりと回答してくれました。

申し込みは来店でのみ受付だそうだそうです。

リサイクル回収代金 1,575円
リサイクル搬送費   2,625円(新品同時購入の場合は525円)

退去時に100Vコンセントは200Vコンセントに戻す念書も交わしているのでその工事もしなくていはいけません。工事費は新品購入時と同じだそうです。

2006年6月1日時点の手持ちの書類では
エアコン撤去標準工事費 6,825円
コンセント交換  1,575円
100V⇔200V結線切替 1,574円

全て合計すると14,274円になります。

参考にしたサイト


家電リサイクル法(特定家庭用機器再商品化法)
政府の公式ページ

家電リサイクル法 Q&A
公式ページのQ&A

PC3R : : 一般社団法人 パソコン3R推進協会
パソコンもリサイクルしないといけないが家電ではないので仕組みが違う

ヨドバシ.com-リサイクル回収
ヨドバシカメラのページ

次の関連記事:エアコン処分(2)エアコン無料回収業者

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿