歯磨き(4)やっぱりちゃんと磨くのならワンタフトブラシかな

前の関連記事:歯磨き(3)歯垢染色剤(プラークチェッカー)を置いているドラッグストアがない


デンタルカメラ(4)全歯の撮影その2:左下顎編 虫歯発見?でみつけた左下第2大臼歯頬側の歯がくぼんでいる部分に、ソニッケアー ダイアモンドクリーンで磨き残しがないように磨いているつもりですがやっぱり歯垢が溜まっています。

音波ブラシで磨いた後でも歯垢が残っている



10月15日にみつけたこの左下第2大臼歯頬側の歯の根元のくぼみ。


今日ソニッケアー ダイアモンドクリーンで磨いた直後の写真。

歯垢が残っているのかはっきりしませんね。

スケーラーで穴をほじくってみます。


なんか白い塊がでてきましたよ。

ワンタフトブラシでここだけ磨きなおします。


まあ取れましたかな。

10月15日から2週間弱経過していますが写真が見る限り拡大してなさそうにみえます。

実はまだ歯科医院には行っていないのです。

台風が来ていたし、う蝕治療ガイドラインをちょっと読んでみたらMinimal Intervention(MI)という概念が提唱されていて、虫歯の凹みがでてきていても進行していかなければ様子をみましょう、みたいなことが書いてあるし、、、、

でもワンタフトブラシで磨いたいまはなんかすーすーする感じがします、、、

でも実はこの本を読んでから歯科医院にすぐに行ったほうがよいかどうか判断しようと思ったのです。


歯科の専門書は買う人が少ないのかアマゾンで在庫がないのばかりですね。

いま丸善のネット販売で注文して到着するのを待っています。もう1週間経ちますけど音沙汰なしです。

待っている間に受診予約日が来てしまいそうですね。

次の関連記事:歯磨き(5)ソニッケアーで磨けていないところ

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿