Blogger:非公開設定(2)非公開=プライバシー設定

前の関連記事:Blogger:非公開設定(1)非公開=ブログの閲覧者を限定

検索エンジンに検索させない


管理画面→設定→基本

この項目の最下行にプライバシーの項目があります。


ブログの閲覧者を限定してもこの項目の設定に変化はありません。

編集ボタンをクリックします。


非公開を徹底したい場合はこのように、リストに追加しない、検索されない、に設定しておいたほうがよいでしょう。


「Bloggerでリストに表示されません」とはどういう意味?


私はこれはBloggerプロフィールに表示されるマイブログのリストだと勘違いしていました。


「Bloggerでリストに表示されません」にしているのに「ブログの閲覧者」を「すべてのユーザー」にするとBloggerプロフィールにブログ名が表示されます。

「?」をクリックして表示されるヘルプにちゃんと書いてありました。

Blogger.comでリンクされるかどうかの設定だそうです。

ということで「ブログの閲覧者」を「すべてのユーザー」にしているがBloggerプロフィールのマイブログに表示させたくない場合はBloggerプロフィールで表示されるブログを編集しないといけません。

ブログを公開しているがBloggerプロフィールに表示させない方法


Blogger管理画面の右上にあるBloggerIDの右横の▼をクリックしてBloggerプロフィールを表示させます。

その右上にある「プロフィールを編集」ボタンをクリックします。

「表示するブログ」を選択をクリック。


Bloggerプロフィールに表示させたくないブログのチェックをはずして「設定を保存」します。

目的のブログが表示されない場合は、 そのブログをリストに追加したことを確認し、すべてのユーザーに閲覧権限があることを確認してください。

こう書いてありますがプライバシー設定で「リストにブログを追加しますか?」を「いいえ」にしていても「ブログの閲覧者」を「すべてのユーザー」にしていると表示されます。

説明とは違いますよね。

そもそもBloggerプロフィールを非公開にすればよい


テストブログを作るたびにBloggerプロフィールも編集するのは面倒なため私は「プロフィールは公開」のチェックをはずしました。

プロフィールBlogger:レイアウト編集(3)普通のウェブページを作成で作ったページに書こうと思います。
PR

1 件のコメント:

  1. 「Bloggerでリストに表示されません」のリストはBloggerプロフィールに表示されるマイブログのリストと勘違いしていたことがわかったために大幅に修正しました。

    返信削除