Blogger:テンプレート編集(8)投稿時刻表示のリンクを消す

前の関連記事:Blogger:テンプレート編集(7)投稿セクションでアイテムの並び替えが反映されない

投稿の時刻のリンクは投稿へのリンクとなっている



レイアウトのブログの投稿の設定で時刻をチェックしていると各投稿に投稿時刻が表示されます。

この上にマウスをもってくると詳細な投稿時刻が表示されます。

さらにクリックすると投稿内容が表示されます。

時刻のアンカータグを削除する


これは投稿タイトルをクリックしても同じ動作なのでこのリンク(アンカータグ)を消したいと思います。

管理画面→テンプレート→HTMLの編集

ウィジェットへの移動→Blog1
<b:widget id='Blog1' locked='true' title='ブログの投稿' type='Blog'>~</b:widget>
この行番号文字の右にある黒三角形をクリックしてBlog1ウィジェットの中を開きます。

<b:includable id='post' var='post'>を探して同じように中を開きます。


レイアウトのブログの投稿部分でアイテムの設定をみるとこのようになっています。

投稿本文のすぐ下の行に時刻がありますね。この行はpost-footer-line-1です。
<div class='post-footer-line post-footer-line-1'>
を探して下にたどると<span class='post-timestamp'>があります。

これが時刻の部分です。
<span class='post-timestamp'>
    <b:if cond='data:top.showTimestamp'>
          <data:top.timestampLabel/>
       <b:if cond='data:post.url'>
          <meta expr:content='data:post.canonicalUrl' itemprop='url'/>
          <a class='timestamp-link' expr:href='data:post.url' rel='bookmark' title='permanent link'><abbr class='published' expr:title='data:post.timestampISO8601' itemprop='datePublished'><data:post.timestamp/></abbr></a>
       </b:if>
    </b:if>
</span>
アンカータグの部分の <a class='timestamp-link' expr:href='data:post.url' rel='bookmark' title='permanent link'>と</a>を削除します。
<span class='post-timestamp'>
    <b:if cond='data:top.showTimestamp'>
          <data:top.timestampLabel/>
       <b:if cond='data:post.url'>
          <meta expr:content='data:post.canonicalUrl' itemprop='url'/>
          <abbr class='published' expr:title='data:post.timestampISO8601' itemprop='datePublished'><data:post.timestamp/></abbr>
       </b:if>
    </b:if>
</span>
これでテンプレートを保存します。


時刻へのリンクが消えました。

次の関連記事:Blogger:テンプレート編集(9)インデックスページをモバイルサイトのものに統一する

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿