Blogger:レイアウト編集(3)普通のウェブページを作成

前の関連記事:Blogger:レイアウト編集(2)トップページだけに表示されるガジェット

ブログの投稿以外のページを作ることができる


日付やラベルがつかない(つけられない)普通のウェブページを作ることができてしまいます。

管理画面→ページ

「ウェブページ」を選択するとこのようなダイアログが現れます。


今回は「Blogger設定」ラベルの検索結果へのアドレスを入力しました。

このブログとは関係のないYahooなどへのリンクも作ることができます。

タブに表示させる名前とアドレスを入力して「保存」ボタンをクリック。

http://p--q.blogspot.jp/search/label/Blogger設定

このブログの「Blogger設定」ラベルの検索結果の表示であればこのアドレスです。

「ホーム」以外に「Blogger設定」というページが新たにできていますね。

ここでドラッグで表示順も変更できます。

ブログからのリンクの手段は3つある


ページを作っただけではブログには何の変化もありません。

表示形式を設定しなくてはいけません。


「ページの表示形式」をクリックすると選択肢が3つでてきます。

「表示しない」場合は新たに作ったページへのリンクを手動でどこかに貼り付けないといけません。

「上部のタブ」を選択してみます。


ブログのトップページを表示させると投稿表示部分の上にタブができています。

「Blogger設定」というタブをクリックするとhttp://p--q.blogspot.jp/search/label/Blogger設定、が表示されます。


「ウェブアドレス」ではタブが切り替わったような表示にはなりません。

「空白のページ」を作るとタイトルがタブ名になる


普通のウェブページを作るときは、新しいページ→空白のページ、を選択します。



投稿画面と似ていますがラベルやスケジュールなどの項目がなくオプションしか設定できません。

オプションで閲覧者のコメントは許可しない(既存のバックリンクを表示しない)、としました。

テストタイトル、テスト記事とそれぞれ入力して「公開」します。


タブが切り替わったように表示されますね。

タブ名はタイトル名となりタイトル名は再度タブ内に表示されテンプレートの修飾は受けないようです。

タブはレイアウト画面にガジェットとして追加されている


管理画面→レイアウト


タブの位置に「ぺージ」というガジェットが追加されています。

「編集」をクリックします。

ここでもタブの表示順なども設定できます。

タブでなくリンク集にするためには管理画面→ページ→ページの表示形式→サイドリンクにします。


参考にしたサイト


[Blogger]ラベルのアーカイブページを作る
このサイト自身にBloggerのページ機能を使われています。

次の関連記事:Blogger:レイアウト編集(4)最近のコメントを表示

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿