Blogger:バックアップ(4)削除した投稿は復活できる?

前の関連記事:Blogger:バックアップ(3)インポートで投稿アドレスは完全には復元されない

間違って投稿を削除してしまった!!!


今朝えらいことに気づきました。

Blogger:リンク切れチェック(1)Website Explorer:一括でチェックできる

このWebsite Explorerでリンク切れをチェックしてみるとサイト内リンクエラーが見つかりました。

リンク元から調べると、見出し設定(5)どのHタグの見出しを変更するか? 、の投稿が見つかりません。

昨夜投稿したばかりです。下書きにもありません。どこにも跡形がありません。

、、、間違って削除してしまったようです。

いそいでGoogleのキャッシュを探しましたがキャッシュは見つかりません。

昨夜投稿したてに寝ぼけ眼で公開してすぐに消してしまったようです。

キャッシュを作られる間もなくこの世から消失です。

結構長文だったので後悔しきりです。

PostIDがわかれば削除してしまった投稿を復活させられる


削除してしまった投稿を復活させる方法 | クリボウの Blogger Tips

クリボウさんの記事を見つけました。

PostIDがわかれば簡単に復元できるようです。

削除した投稿のPostIDがわかれば、、、

GoogleキャッシュにPostIDが残っていないときはどうしましょう?

The Real Blogger Status: Retrieving The PostID, To Recover A Deleted Post

First, retrieve the BlogID. Next, do the same with the PostID.

、、、復活はあきらめてまた一から投稿を書き直しました。

幸い画像はPicasaウェブに残っていたのでそんなに手間はかかりませんでした。

でも文章はちょっと簡素になった気がします。

やっぱりボタン一つで手元に写しをとりたい


私が求めているのはBloggerに復元できることではなく、手軽に投稿内容が手元で見れるものを作る方法です。

Bloggerのインポート/エクスポート機能でダウンロードできるxmlファイルはそのままBlogger
に復元できるメリットはありますが、画像データもなく気軽に参照できません。

昔懐かしWWWオートパイロットソフトウェアの波乗野郎でサイトダウンロードを試みましたがいまのCMSのサイトはうまく巡回できないようです。

すごくよくできたオートパイロットソフトなのに開発終了してしまったのはそのあたりに理由があるのかもしれませんね。

参考にしたサイト


削除してしまった投稿を復活させる方法 | クリボウの Blogger Tips
PostIDがわかれば復活できる

The Real Blogger Status: Retrieving The PostID, To Recover A Deleted Post
PostIDがわからなければ復活は難しい

波乗野郎 - Wikipedia
開発元のサイトにはもうないようです。

次の関連記事:Blogger:バックアップ(5)PDFに変換サービス(日本語未対応)

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿