Blogger:リンク切れチェック(6)外部リンクのエラーはサイトレポートに表示されない

前の関連記事:Blogger:リンク切れチェック(5)Website Explorer:バックアップツールとして使える?

外部リンクのエラーはエラー一覧タブにも表示されない



今日外部リンクのエラーチェックをしてその間画面を眺めているとステータスがno responseとなっているものがあることに気づきました。

サイトリポートやエラー一覧タブに表示されるのだろうと思っていたら外部リンクエラーはそれらタブには表示されませんでした。


エラー一覧にはサイト内リンクしか表示されていません。


サイトリポートにも先ほどのサイト内リンクのエラーが「リンクエラー数:1」として表示されているだけです。

外部リンクは未チェックリンク数しか表示されません。

外部リンクのエラーの場所を探す


「外部リンク一覧」タブをクリックします。


見えているところにはエラーはありませんね。562個もある外部リンクを全てみるのは大変です。

「ステータス」という項目名の部分をクリックします。


何回かクリックするとno responseとステータス部分が赤字に書かれた項目が出てきます。

項目の先頭にX印もあります。

これが外部リンクエラーです。

この項目を右クリックして「選択サイトにアクセス」を選ぶとデフォルトブラウザが立ち上がってリンク先のページがないことがわかります。

あとはBlogger:リンク切れチェック(2)Website Explorer:リンクエラー元ファイルを見つけると同じようにリンク元ページをみて修正します。

外部リンクエラーはサイトリポートにもエラー一覧にもでてこないのでちゃんとステータスがno responseになっているものはないかちゃんと毎回確認しないといけませんね。

「選択データのみチェック」で再確認


先ほどの外部リンクのエラーのリンク元ページにある外部リンクをクリックするとちゃんとリンク先が表示されます。

???

もう一度この外部リンクだけ再チェックしてみます。


エラーのあったリンクの項目を選択して右クリック→選択データのみチェック

こんどはリンクエラーがでませんでした。

なぜでしょう?サーバーのレスポンスの問題だったかもしれません。

Googleの広告が自動的にクリックされないか心配しましたがそれはないようです。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿