DSC-HX5V付属のバッテリーチャージャーBC-CSGCの調子が悪い


DSC-HX5V付属のバッテリーチャージャーBC-CSGCの調子が悪いです。ひと工夫しないとちゃんと充電できません。

バッテリーをバッテリーチャージャーBC-CSGCにセットしても充電されなくなった


最近、というかもうだいぶ前からですけどDSC-HX5V付属のバッテリーチャージャーBC-CSGCで同じく付属のリチャージャブルバッテリーパックNP-BG1を充電しようとするとランプが点滅します。


DSC-HX5Vの説明書にはこのように対策が書いてありますがこの対策をしても点滅は直りません。

点滅のまま様子をみても充電はできません。

追加で購入したリチャージャブルバッテリーパックNP-FG1も2個もっていますがこれはNP-BG1の場合と違ってバッテリーチャージャーのランプは全く点灯しません。



バッテリーの寿命がきたのかとも思ったのですが、購入時期の違うバッテリー3個がすべて1度に寿命がくるというのもおかしなはなしです。

端子にバッテリーを押し付けるとちゃんと充電できる


ランプが点滅していたり、点滅すらしない場合でも、バッテリーを端子の方にグッと押してみるとランプがつきます。

端子の接触不良のようです。

ずっと手で押し込んでいるわけにもいかないので、ボール紙を折ったものをバッテリーのお尻に挟み込んで端子を押し付けています。


まあこれで充電はできますが毎回面倒ですね。

DSC-HX5Vを購入したのは2011年2月です。

追加のバッテリーNP-FG1を購入したのは2011年5月です。

DSC-HX5V付属のバッテリーチャージャーでボール紙を挟まないと充電できなくなったのは2012年ぐらいです。

使用頻度は年5,6回なんですけどもう少し長持ちしてほしいですね。

2005年8月に購入したパナソニックのLUMIX DMC-FX9は職場で毎日ポケットに入れて使っていますがいまだにバッテリーもへたらずとくに不具合もないです。もう8年にもなりますのに。

DSC-WX7付属のバッテリーパックNP-BN1もBC-CSGCで充電する


DSC-WX7付属のバッテリーパックNP-BN1はDSC-HX5V付属のバッテリーパックNP-BG1よりちょっと薄いです。


でも厚さ以外のサイズはほぼ同じです。

端子の位置も似ています。

しかしそのままBC-CSGCに装着しても端子の高さが違うせいかうまく充電できません。

そこで端子の高さを高くするために下駄を履かせます。


普通の段ボール箱の切れ端です。

これにNP-BN1を載せてNP-BG1と並べてみます。


ちょっと高くなりすぎですね。

でもこれぐらいでよいのです。


BC-CSGCに段ボールを装着します。

端子部分に接するとショートとかすると怖いので下駄はバッテリーパックより少し小さめにしています。


NP-BN1をセットするとちゃんと充電できます。

NP-BG1と違ってボール紙を挟まなくてもランプが点灯します。

DSC-WX7はUSBケーブルで充電できるので別にこんなことはしなくてもよいのですけどね。

ちなみにこのDSC-WX7は2011年10月に購入したのですが購入後1ヶ月で画面の左半分に黒い影が映るようになってしまいました。

保証期間でしたので修理に出したところ、レンズがずれていたそうです。

修理内容は「レンズ クミタテ」となっていました。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿