Eclipse:パッケージエクスプローラから消したプロジェクトを開く方法

ラベル:


どうもEclipseはとっつきにくいです。慣れないといけませんね。

Eclipseのパッケージエクスプローラでのプロジェクトの扱いはわかりにくい


NetBeans7だとメニューからファイル→プロジェクトを開く、で閉じたプロジェクトを開くことができたのですがEclipseにはこの項目がありません。

そもそもEclipseではプロジェクトを閉じてもパッケージエクスプローラからそのプロジェクトは消えません。

まずはパッケージエクスプローラでプロジェクトを閉じる方法

閉じたいプロジェクトをパッケージエクスプローラで選択しておいてメニューから、Project→Close Project、にします。


このVirtual MRIというプロジェクトを閉じます。


Virtual MRIプロジェクトのアイコンが変化しましたね。

ダブルクリックすると元の開いた状態に変化します。

私はパッケージエクスプローラから存在を消したいのでこれでは意味がありません。

パッケージエクスプローラからプロジェクトを消す方法

消したいプロジェクトを右クリックしてDeleteします。


するとDelete Resourcesパネルがでてきて、そのプロジェクトの内容をディスクから消去するかの確認がでてきます。


ここでDelete project contents on disk (cannot be undone)にチェックをつけて「OK」してしまうとEclipseのパッケージエクスプローラから表示が消えるだけでなく、プロジェクトファイルそのものがディスクから消去されてしまうので注意が必要です。

いまはEclipseのパッケージエクスプローラから表示を消したいだけなのでチェックをつけずに「OK」とします。


Virtual MRIプロジェクトがパッケージエクスプローラで表示されなくなりましたね。

パッケージエクスプローラから表示を消したプロジェクトを開く方法


(2015.7.20追記。Eclipse4.5を使っていてもっと簡単な方法がわかりました。
EclipseのメニューからFile→New→Java Project。


「Use default location」のチェックをはずして「Browse」でプロジェクトフォルダを選択すればProject Nameも自動的に入力されあとは「Finish」をクリックするだけプロジェクトが開けます。)


Eclipseでは新規にプロジェクトを作成してそこに既存のプロジェクトをインポートするという手順を踏まないといけません。

もっとスマートなやり方はないのか探してみましたが既存のプロジェクトを開くには? - お仕事メモ帳に書いてあるようにこの方法しかないようです。


パッケージエクスプローラの中で右クリック→Import。


General→Existing Projects into Workspaceを選択して「Next」をクリック。


Select  root directoryの右にある「Browse」をクリックしてeclipseフォルダの下にあるworkspaseフォルダの中にある開きたいプロジェクト名のフォルダを選択します。


Project:の欄にプロジェクト名がでてきました。これで「Finish」です。


これでプロジェクトをパッケージエクスプローラに復帰させることができました。

NetBeans7と比べるとわかりにくいですね。

参考にしたサイト


既存のプロジェクトを開くには? - お仕事メモ帳
Eclipseのパッケージエクスプローラから消したプロジェクトを再度開く方法
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿