Pixelformerで文字だけのアイコン作成


自分で作ったBATファイルとかシェルスクリプトにアイコンを付けたいのですが、絵だとどのスクリプトのアイコンなのかわからないので文字だけのアイコンを作ります。linuxでは適当なアイコン作成プログラムを見つけられなかったのでWindowsで作成します。

Pixelformerでアイコンを作成する


Pixelformer - k本的に無料ソフト・フリーソフト

ここに紹介されているPixelformerを使います。

Qualibyte Softwareが開発元でまだベータバージョンですが2009年からは更新されていないようです。

インストールが起動したらまずはアイコンの大きさを選択します。

File→New。


32x32ピクセル、16色にしました。

Supersampledにチェックをつけるとデザイン字には高解像度で編集でき、アイコン作成時に縮小してくれるようですが、なにせ最終的に使えるピクセル数が限られているので読める文字になるかどうか不安があったのでこの機能は使わないことにしました。


最初は16倍に拡大した状態で空のアイコンがでてきます。

左にあるツールアイコンからText Toolをクリックします。


アイコン編集画面にマウスカーソルをもってくると「TEXT」という文字がくっついてきます。

これが刻印のような働きをして、刻印したい場所でマウスをクリックするとそこに文字が刻印されます。


刻印の編集は右のToolパネルから行います。

色も編集できます。

文字を斜めに入れたかったのですが、固定角の回転機能しかないようです。


Imageメニューで水平方向に反転する、垂直方向に反転する、90度時計回転、90度反時計回転、180度回転が選択できます。

これらをクリックすると刻印後の文字が回転します。


レイヤー機能もあるので複数の要素を編集するときに便利です。

文字の大きさを15にすると2行入れれますが、1行にはアルファベットで4文字ぐらいしか入りません。


背景に灰色の四角形を配置してその上に白色で大きさ15のnbconvertという文字を配置しました。

デフォルトのTahomaフォントでなんとか3行入りました。

色はPaletteタブから選択しました。

書き出しはFile→Exportでします。


ファイル形式はpng、bmp、icoが選択できます。

pngを選択しました。


保存オプションがでてきましたがよくわからないのでこのまま「OK」。


こんなアイコンができました。

参考にしたサイト


Pixelformer - k本的に無料ソフト・フリーソフト
日本語の紹介。

Qualibyte Software
Pixelformerの開発元。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿