Blogger:「Powered by Blogger」の横に自動更新コピーライトを表示させたい

前の関連記事:Blogger:Googleドライブにjsファイルを置いて自動更新コピーライトを表示させる


Blogger:Googleドライブにjsファイルを置いて自動更新コピーライトを表示させるで作ったコピーライトをページの最下部にあるPowered by Bloggerの横に表示させようと思ったのですが一筋縄には生きませんでした。
(2016.11.27追記。document.write()を使わずにAttributionウィジェットを置換する方法に変更しました。Blogger:表示速度向上のためCSSとJavaScriptの置き場を考える:その3参照。)

Attirbutionウィジェットの中身は変更を全く受け付けません


単純な文字列ならばレイアウト設定画面でAttribuitonの編集をクリックして「著作権」のところに文字列を入力するだけで表示されます。


ところがこの部分にjavascriptを入れても動作しません。

といういことでHTMLの編集をします。

「Powered by Blogger」はAttirbutionウィジェットで表示されています。

管理画面→テンプレート→HTMLの編集、ウィジェットへ移動→Attribution、でAttributionウィジェットにたどりつけます。
<b:widget id='Attribution1' locked='true' title='' type='Attribution'>
  <b:includable id='main'>
    <b:if cond='data:feedbackSurveyLink'>
      <div class='mobile-survey-link' style='text-align: center;'>
        <data:feedbackSurveyLink/>
      </div>
    </b:if>
    <div class='widget-content' style='text-align: center;'>
      <b:if cond='data:attribution != &quot;&quot;'>
       <data:attribution/>
      </b:if>
    </div>
    <b:include name='quickedit'/>
  </b:includable>
</b:widget>
<data:attribution/>が「Powered by Blogger」を表示させているコードです。

ということでこれより上に自動更新コピーライトのjavascriptを置けば「自動更新コピーライト Powered by Blogger」になると思ったのですがそうはいきませんでした。

Attributionウィジェットの中身を編集して「HTMLの保存」をクリックしてもエラーは表示されません。

ところが「ブログを表示」してみても変更が反映されていません。

それどころかHTMLの編集をでてまたHTMLの編集に戻ってみるとAttirbutionウィジェットの変更した部分が綺麗に消え去っています。
コードの追加を撥ね付けるだけでなく
<div class='widget-content' style='text-align: center;'>

<div class='widget-content' style='text-align: left;'>
にという変更すら受け付けてくれません。

もう削除してしまおうと思ってAttirbutionウィジェット自体を<!--と-->で囲んでもだめでした。

Attirbutionウィジェット(Powered by Blogger)を消す方法

<b:widget id='Attribution1' locked='true' title='' type='Attribution'>
のtrueをfalseにするとレイアウト画面でAttributionの編集をクリックしたときに「削除」ボタンが出現します。


これで削除すればもう「Powered by Blogger」は表示されません。

ところが削除したあとまたAttributionウィジェットが復活していました。

再度削除しましたが、なにやら自動的に復活させる機能があるようです。

いまのところどういうタイミングで復活するのかわかっていません。

うーん、時間がたつとまた復活しています。
<!-- outside of the include in order to lock Attribution widget
<b:section class='foot' id='footer-3' showaddelement='no'>
略
 </b:section> -->
このようにsectionごとコメントアウトにしてみました。さていつまで削除されたままになるでしょう、、、

おかしなことに同じようにしている非公開ブログのテストブログでは復活していません。

自動更新コピーライトを「Powered by Blogger」の横に表示させる

Powered by <a href='http://www.blogger.com' target='_blank'>Blogger</a>.
Attributionウィジェットで表示される「Powered by Blogger」のHTMLはこのようになっていますのでこれを使います。

管理画面→レイアウト、ガジェットを追加→HTML/JavaScriptでBlogger:Googleドライブにjsファイルを置いて自動更新コピーライトを表示させるで作ったコードと一緒にして入力して保存します。
<div  style='text-align: center;'>
    <script type="text/javascript" src="copyright.jsのURL"></script> Powered by <a href='http://www.blogger.com' target='_blank'>Blogger</a>.
</div>
あとはガジェットを表示させたいところにドラッグして「配置を保存」にすればOKです。

2013.9.22追記。
Blogger:ページ表示速度を計測して速度向上対策を考えるで外部ファイルは速度低下の大きな原因とわかったのでcopyright.jsの中身を直接HTML/JavaScriptガジェットに書き込む方法に変えました。
<div  style='text-align: center;'>
    <script>document.write("&#169; 2013-<scr"+"ipt type=\"text/javascript\">myDate = new Date();myYear = myDate.getFullYear();document.write(myYear);<\/scr"+"ipt> Dishes-Dishes");</script> Powered by <a href='http://www.blogger.com' target='_blank'>Blogger</a>.
</div>

参考にしたサイト


Bloggerのフッター(Attribution)を削除してオリジナルのフッターにする…非推奨Degustation?: Sepia
Attributionの削除についての解説。

Blogger Buster: How to control the Attribution gadget when using the Template Designer
いまのところAttributionを消すことについてのBloggerの公式な言及はないようです。
PR

2 件のコメント:

  1. はじめまして…(^O^)/
    「Degustation?: Sepia」の「passer-by198」です…
    リンク…ありがとうございます…o(_ _)o ペコッ

    返信削除
  2. こちらこそ参考にさせていただきありがとうございます。
    Attributionの取扱いでこんなにてこずるとは思いませんでしたので大変参考になりました。

    返信削除