Blogger:Googleドライブにjsファイルを置いて自動更新コピーライトを表示させる


コピーライトを自動的に年度更新させる方法を見つけました。copyright.jsを読み込むのですがこのjsファイルをGoogleドライブに置くことにしました。

Googleドライブにjsファイルをアップロードして公開設定をする


コピーライト(PHP、JavaScriptのコピペ)の通り自動的に年度更新されるコピーライトを表示させようと思いました。

copyright.jsを読み込まないといけないのですがBloggerにはファイル置き場は用意されていません。

そこでGoogleドライブを外部ファイル置き場に使います。

まずメモ帳で発行年度と著作権名を入れて以下の内容を入力します。
document.write("&#169; 発行年度を入れる-<scr"+"ipt type=\"text/javascript\">myDate = new Date();myYear = myDate.getFullYear();document.write(myYear);<\/scr"+"ipt> 著作権者名を入れる");
ファイルの種類を「すべてのファイル」を選択して、copyright.jsというファイル名で保存します。

Googleドライブにログインします。

ボタンをクリックして新しいフォルダを作成します。


ファイル名を「外部ファイル置き場」として「作成」ボタンをクリックします。

このフォルダの左のチェックボックスをチェックすると上に「その他」ボタンが出現します。

「その他」ボタンをたどって「共有」をクリック。


「アクセスできるユーザー」を変更します。


「限定公開」から「ウェブ上での一般公開」に変更して保存します。


「リンクを知っている全員」でもいけそうに思いましたがやってみるとダメでした。

「完了」ボタンを押してダイアログを閉じます。

次に、作った「外部ファイル置き場」フォルダ名をクリックしてフォルダに入ります。

左の ボタンをクリックして先に作成したcopyright.jsファイルをアップロードします。

共有設定は自動的にフォルダ設定と同じになります。

アップロードしたcopyright.jsファイルをチェックして「その他」ボタンから「共有」パネルを開いて「共有するリンク」をみます。

https://docs.google.com/file/d/************/edit?usp=sharing

この赤字部分と使って作った以下のURLがアップロードしたcopyright.jsのURLとなります。

https://www.googledrive.com/host/************

Googleアカウントをログアウトした状態でも、ブラウザにこのURLを入力してアクセスするとcopyright.jsの中身が表示されるはずです。

レイアウト画面でHTML/JavaScriptガジェットに入力


管理画面→レイアウト、でコピーライトを表示させたい部分にHTML/JavaScriptガジェットを使って以下のHTMLを追加します。
<small>
    <script type="text/javascript" src="https://www.googledrive.com/host/************"></script>
</small>
© 2013-2013 Dishes Dishes、と表示されました。
<div style='text-align: center;'>
<small>
    <script type="text/javascript" src="https://www.googledrive.com/host/************"></script>
</small>
</div>
中央に表示させるために<div style='text-align: center;'>を追加しました。

ちなみに、copyright.jsの著作権のところに<a href="http://p--q.blogspot.com/">Dishes Dishes</a>のようにリンクを入れるとうまく動きませんでした。

2013年8月8日追記 外部ファイル置き場はGoogleドライブからGoogleサイトへ変更しました


詳しくは外部ファイル置き場をGoogleドライブからGoogleサイトへ変更へ。

2013.9.24さらに追記。
ファイルをGoogleドライブやGoogleサイトへ置くとリダイレクトが多くて表示速度が低下することがわかりました。

ということでこのブログではGoogleドライブやGoogleサイトの利用はやめました。

詳しくはBlogger:Googleサイトの利用をやめて表示速度を改善するへ。

参考にしたサイト


Host webpages on Google Drive
Googleドライブ公式ページの解説です。jsファイルではプレビューボタンはでてきません。

GoogleドライブにWebホスティング機能が追加 - ITmedia ニュース
2013年2月に追加されたサービスのようです

GoogleドライブにBloggerで使う外部CSSをホスティングさせてみる : たき備忘録
GoogleドライブをBloggerの外部ファイル保存先に使う方法

コピーライト(PHP、JavaScriptのコピペ)
コピーライトを自動的に更新する方法

次の関連記事:Blogger:「Powered by Blogger」の横に自動更新コピーライトを表示させたい

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿