Blogger:ラベル設定(5)Googleさん、「全て選択解除」ボタンを作ってほしいな

前の関連記事:Blogger:ラベル設定(4)モバイルサイトでラベルリストを表示


投稿ラベルの整理をしていると意図せぬ挙動でラベルがぐちゃぐちゃになってしまいました。
Gmailのラベル設定機能と比べてBloggerのラベル設定機能は不完全だと思います。

一括処理できる投稿数が50個までに制限されているのが根本原因


ラベル表示を復活させようとラベルの整理を始めました。

投稿数は未公開のものを含めると171個あります。

Blogger:ラベル設定(2)ラベル名を一括変更するの通りにまずラベル名の変更をしてみました。

「Blogger設定」というラベルを「Bloggerカスタマイズ」に変更します。

投稿一覧の右上にある「すべてのラベル」というボタンをクリックすると現在のラベル一覧がでてきます。


「Blogger設定」というラベルの投稿が79個あることがわかります。

この「Blogger設定」を選択するとそのラベルがついている投稿のみ表示されます。

右隅にある数字のボタンは1ページに表示させる投稿数の設定です。

79個を一度に表示させるために「100」を選択します。


今度は左上のチェックボックスをチェックすると表示されている79個の投稿全てにチェックがつけれます。


ここまでは問題ありません。

ところがここでこのチェックをつけられている79個投稿に新しいラベルをつけようとすると、、、


ページの上にこんな表示が出てきます。

79個の投稿にチェックをつけることはできますが一括処理はできないとのことです。

やむをえず50個ずつ処理することにします。

1ページの表示する投稿数を変更する前にまずは左上のチェックをはずして表示されている79個の投稿のチェックをはずしておきます。

一括してチェックをつけたりはずしたりできるのは1ページに表示されている投稿に対してのみです。

そして右の1ページの表示投稿数を50個にします。


これで先ほどと同じようにして左上にチェックボックスにチェックして50個の投稿にチェックします。

その状態でまずは新しいラベルをつけます。



そして50個の投稿にチェックがついた状態のまま「Blogger設定」ラベルの削除をします。


ラベルを付け替える対象の投稿数が50個以下ならこれでラベル付け替え作業完了です。

しかしいまは「Blogger設定」のラベルのついている投稿数は79個であったため、あと29個の投稿のラベルを変更しなくてはなりません。

この作業が終わった段階のページの右上の状態はこのようになっています。


最初に79個あった「Blogger設定」というラベルの投稿のうち、「Blogger設定」というラベルを削除した50個の投稿はすでにこのページには表示されておらず、残りの79-50=29個の投稿が表示されています。

あとはこの残りの29個の投稿に対して同じ操作でラベルを付け替えればオーケー、、、とはいきませんでした。

ラベルを削除して表示されなくなった投稿のチェックは解除されていない


先ほどの操作で残ったまだ「Blogger設定」というラベルがついたままの投稿を選択します。

同じように左上のチェックボックスをチェックすると29個の投稿にチェックできます。

そしてこれらに「Bloggerカスタマイズ」というラベルをつけようとすると


こういう表示が出てきてラベルがつけれません。

これは先ほどの操作で既に「Blogger設定」というラベルをはずした50個の投稿にまだチェックがついたままだからです。

Gmailの場合は左上のチェックボックスのチェックをのつけはずしは表示されていない全てのメールに影響を及ぼせます。

ところがBloggerの場合は操作ができるのは表示されている投稿のみです。

ですので先ほどの操作でチェックをつけた50個の投稿のチェックをはずすためにはもう一度この50個の投稿を画面に表示させなければいけません。

幸いいまは50個の投稿に「Bloggerカスタマイズ」というラベルをつけたところなのでこれらを表示させることは簡単です。

右上の選択ボタンから「Bloggerカスタマズ(50)」を選択すればよいです。


そしてこの50個の投稿のチェックをはずしてから、古いラベルの「Bloggeer設定」がついてる投稿を表示させて、ラベルの付け替えをします。

ラベルを付け替える投稿が51個以上100個以下ならここまでの操作で対応できます。

101個以上150個以下の投稿のラベルの一括変更はどうする?


101個以上テスト投稿を用意するのはかなり手間なので頭で手順を考えてみます。

①古いラベルの投稿の1個目から50個目を表示させる。

②①で表示させた古いラベルの投稿の1個目から50個目に新しいラベルをつける。

③古いラベルの投稿の1個目から50個目から古いラベルを削除する。

④新しいラベルの投稿1個目から50個目を表示させてチェックをはずす。

これで1個目から50個目のラベルの付け替え完了です。

⑤古いラベルの投稿の51個目から100個目を表示させる。

⑥⑤で表示させた古いラベルの投稿の51個目から100個目に新しいラベルをつける。

⑦古いラベルの投稿の51個目から100個目から古いラベルを削除する。

⑧新しいラベルの投稿を選択してその2ページ目の51個目から100個目を表示させてチェックをはずす。

これで51個目から100個目のラベルの付け替え完了です。

101個目以上は手順⑤から⑦と同じですが⑧では3ページ目を表示させないといけないです。

手順を間違わなければできないことはなさそうです。

投稿数が50個を超えるごとに飛躍的に手間が増えますけど。

ポイントは表示されなくなったチェックの入った投稿を再表示させてそのチェックを消すことです。

手間はかかるもののラベルの付け替えは以上の手順で行いました。

ところが次の操作でもう投げ出してしまいました。

ラベルを削除しただけの投稿を見つけ出してチェックをはずのは大変


ラベルの付け替えであれば、ラベルを削除しても、その投稿には新しいラベルがついているために、チェックがついた投稿を再度探し出してチェックをはずすことはそう難しくありません。

ところが付け替えではなく単にラベルを削除しただけの場合、もうその投稿にはラベルがついていないので再度絞り込みすることができません。

上の手順でいうと④や⑧ができなくなります。

チェックがついたままですと次のラベル操作もそのチェックがついたままの投稿に影響してしまうためチェックをはずさない限り次の操作ができません。

結局全部の投稿をみてチェックをはずさないといけません。

Gmailのようにラベル管理機能までつけてくれればよいのですが、せめて「全て選択解除」ボタンをつくって、表示されていない投稿のチェックも一発ではずせればとりあえずは問題は解決します。

「ご意見・ご感想」で上記の内容を送信しておきましたが実現されるでしょうか?

それとも単に私の理解不足で実は機能に欠陥はないのでしょうかね。

全てのチェックを外すためには一度ブログを出ないといけない


ログインしたときはチェックははずれているのですが毎回ログアウト・ログインを繰り返すのはかなり手間です。

投稿の一つにチェックをつけてみてどういう操作をするとそのチェックがはずれるのかを実験してみました。


チェックがはずれたのは一番上の「マイブログ」をクリックして一旦ブログをでてからまた同じブログに入ったときだけでした。

現状では、「全て選択解除」ボタンの替わりに一旦ブログをでてまた戻る操作をするしかなさそうです。

全ての投稿をみて1個ずつチェックをはずすよりは楽ですけどね。
PR

1 件のコメント: