linuxBean14.04(155)EclipseのStartEcplorerプラグインのインストール

ラベル: ,
linuxBean14.04(137)Eclipse4.6からファイルマネージャを開く設定よりも便利そうなのでStartExplorer Plug-inのインストールをします。

前の関連記事:linuxBean14.04(154)Eclipseのプラグインが全くインストールできなくなる


Package Explorerからファイルマネージャでフォルダを開くプラグイン


fabioz/startexplorer: This Eclipse plug-in offers tight integration of system file manager (Windows Explorer, Gnome Nautilus, KDE Konqueror, Mac Finder, ...) and shell (cmd.exe, Linux/Mac terminal) in Eclipse.

最新版はStartExplorer Plug-inではなくてこっちのようです。

Eclipse Java EE IDE for Web Developers.Version: Neon.2 Release (4.6.2)にインストールします。

Help→Install New Software。


Addボタンからリポジトリを追加しました。

NameはStartExplorer、Locationはhttps://fabioz.github.com/startexplorer/update/にしました。

Version1.7.0がでてきたのでこれをインストールしました。

StartExplorerプラグインを設定する


Package Explorerでプロジェクトを右クリック→StartExplorer→Show in File Manager。

これでファイルマネージャでプロジェクトフォルダを開くことができました。


Start Shell Hereはlxterminalを起動できないと言われてしまいます。

linuxBeanではlxterminalではなくXfce Terminalを使っていることが原因です。

ということで設定をカスタマイズします。

Window→Preferences。

StartExplorer→Desktop Environment。

デフォルトではAuto Detect Desktop Environmentが選択されています。

Select Desktop Environment Manuallyを選択するとデフォルトのLinux/LXDEからLinux/XFceが選択できます。

するとXfce4-terminalでシェルの起動はできるようになりましたが、ファイルマネージャでフォルダを開くことはできなくなりました。

ということでCustom Desktop Environmentを選択します。


プラグインのソースを見ながらコマンドを設定しました。

Start File Manager: exo-open --launch FileManager ${resource_path}

これでpcmanfmで選択したフォルダが開くようになります。

ただし、一番下にあるWrap File Name Parts in Quotesのチェックは外しておきます。

File Manager Supports Single File Selectionにチェックをいれると、ファイルを選択している時もその親フォルダが開くようにできます。

Select File in File Manager:  exo-open --launch FileManager

File Manager Working DirectoryはParentにします。

Start Shell: exo-open --launch TerminalEmulator

Shell Working DirectoryはResourceにしました。

これはParentにしていなくても、ファイルを選択しているときでもその親フォルダでTerminalが起動します。

Start Default Application: xdg-open ${resource_path}

これはOpen Files with Default Applicatoinを選択した時のコマンドです。

よくわからないので、 Restore Defaultsボタンをクリックしてでてきたままにしておきました。

これでテキストファイルはLeafpad、xmlファイルはFirefoxで開きました。

参考にしたサイト


StartExplorer Plug-in
EclipseのPackage Explorerからプロジェクトフォルダを開くプラグイン。

fabioz/startexplorer: This Eclipse plug-in offers tight integration of system file manager (Windows Explorer, Gnome Nautilus, KDE Konqueror, Mac Finder, ...) and shell (cmd.exe, Linux/Mac terminal) in Eclipse.
この解説に従ってインストールしました。

次の関連記事:linuxBean14.04(156)Eclipse4.6にGit管理のプロジェクトを取り込む

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿