linuxBean14.04(153)BashEclipseをEclipse 4.6 Neon.2にインストールする

Bashのデバッグ目的というよりもシェルスクリプトをEclipseのgit機能で管理したいというのが主な動機です。プロジェクト作成後のgit管理の方法はGit(17)EclipseでGitのチュートリアルビデオ:その1の通りです。

前の関連記事:linuxBean14.04(152)AnacondaとJupyter NotebookとLibreOffice5.2(成功編)


BashEclipseをEclipse 4.6.2にインストール


linuxBean14.04(116)BashEclipseでシェルスクリプトのデバッグのBashEclipseをEclipse Java EE IDE for Web Developers. Version: Neon.2 Release (4.6.2)にインストールします。

他のプロジェクトを一緒に使うことはないと思うのでworkspaceを切り替えることにします。

EclipseのFile→Switch Workspace→Other。


新しいworkspaceを~/workspace4.6/forBashEclipseにして、Copy Settingsはなにもチェックをつけませんでした。

linuxBean14.04(137)Eclipse4.6からファイルマネージャを開く設定のExternal ToolsはコピーしたかったのですがWorkbench Layout、Working Setsいずれをチェックしてもコピーされませんでした。

指示通りEclipseを再起動したところからBashEclipseのインストールを始めます。

まずはシェルスクリプトエディタのShellEdをインストールします。

後述のようにDynamic Languages ToolkitのShellEdではBashEclipseは動きません。

全くlinuxBean14.04(116)BashEclipseでシェルスクリプトのデバッグの通りnet.sourceforge.shelled-site-2.0.3.zipをインストールしました。

次にBashEclipse - Browse Files at SourceForge.netからnet.sf.basheclipseV1_0_2.zipをダウンロードしました。

解凍してでてきたjarファイルを全てEclipseのフォルダ(今回は/opt/eclipse4.6jee/plugins)に移動させました。

Eclipseを再起動します。

これでBashEclipseプラグインのインストールが完了しました。

ShellScriptのプロジェクトを作成する


File→New→Other。

Shell Script→Shell Script Project。


 今後このプロジェクトをテンプレートとしてコピーして使うのでProject nameはBashEclipseにし、InterpreterはConfigure interpretersをクリックして/bin/bashを追加してそれを選択しました。

net.sf.basheclipseV1_0_2.zipを解凍したときにでてきた_DEBUB.shファイルをShellScriptプロジェクトフォルダにコピーします。



srcフォルダを作成してそこにdemo.shファイルを作成しました。

demo.shファイルには Programing Bible:シェルスクリプトのデバッグツール、bashdb (2/3) - ITmedia エンタープライズのフィボナッチ数の例を入れました。 

デバッグするために1行目に. ../_DEBUG.shを挿入しました。

これでテンプレートプロジェクトの完成です。

bashデバッグサーバーを起動する


linuxBean14.04(116)BashEclipseでシェルスクリプトのデバッグと全く同じ手順です。


 Debug Configurationでdemo.shを設定しました。

ApplyボタンをクリックしてDebugボタンをクリックするとdebugサーバが起動します。

それでTerminalでdemo.shにあるフォルダに移動してdemo.shを起動しました。

 bash demo.sh

これでEclipseでdemo.shのデバッグができました。

Dynamic Languages ToolkitのShellEdではBashEclipseは動かない



Dynamic Languages ToolkitのShellEdで同じ手順をしてもダメです。

Unable to open editorと言われてShellEdが認識されずに動きません。

ShellEdをアンインストールして上記の手順をやり直しました。

Dynamic Languages ToolkitのShellEdのアンイストール方法です。

Help→Installation Details。


Dynamic Languages Toolkit - ShellEd IDEを選択してUninstallしました。

参考にしたサイト


ShellEd download | SourceForge.net
BashEclipseのためには2.0.3が必要です。

BashEclipse - Browse Files at SourceForge.net
Eclipse Neon.2でも動かせました。

Programing Bible:シェルスクリプトのデバッグツール、bashdb (2/3) - ITmedia エンタープライズ
シェルスクリプトの例があります。

次の関連記事:linuxBean14.04(154)Eclipseのプラグインが全くインストールできなくなる

PR

0 件のコメント:

コメントを投稿