Blogger:表示速度向上のためCSSとJavaScriptの置き場を考える:その7

インデックスページの最初のページの投稿数を10個に設定しているのに9個しか表示されない原因を探すのに四苦八苦しましたが、単純な理由でした。

前の関連記事:Blogger:表示速度向上のためCSSとJavaScriptの置き場を考える:その6


1回に表示されるページの容量が1MBまでの制限に引っかかる


この制限のためにmax-resultsをいくら増やしてもインデックスページに表示される投稿数が9個以上に増やせませんでした。

テンプレートのHTMLとかBlogger:ページ番号付ページナビ(10)ボタンの折り返し表示をやめるで導入したページナビモジュールが原因なのか、あれこれ考えて半日ほど費やしてしまいました。

どうしても解決できなくて、ようやく思いついたので1回に表示されるページの容量が1MBまでという制限でした。

Blogger:写真(1)保存容量は1GBまで?

この投稿を書いたときにはBloggerヘルプにその制限の記載がありましたが、いまは見つけることはできませんでした。

とりあえずインデックスページの投稿数が9個より増えないのはこの制限のせいだと思いました。

Blogger:表示速度向上のためCSSとJavaScriptの置き場を考える:その6での測定結果を見てもページサイズが1.23MBになっています。

Blogger:表示速度向上のためCSSとJavaScriptの置き場を考える:その1のときも1.05MBもあります。

jQueryとjQuery Cookie Pluginをはずしたのに0.2MBも増えたのはAdsenseのせいかもしれません。

このときからインデックスページの表示投稿数は10から変えていません。

とりあえずインデックスページに表示される投稿数を10個から8個に減らすことにしました。

今後JavaScriptを追加する予定もあるのでさらに減らす必要があるかもしれません。

(2017.1.29追記投稿数を7投稿にしていましたが、3投稿しか表示されません。2ページ目以降は設定どおり7投稿ずつ表示されています。2ページ以降が設定どおり7投稿表示されるのは、URLで表示投稿数を指定しているせいなのか、表示させるページの容量がBlogger側が計算できていないのかどちらかでしょうか。1MBの壁は破れませんでした。Blogger:ページ番号付ページナビ(12)1ページ目の1MB制限に対応する(失敗編)参照。)

インデックスページに表示される投稿数を10個から8個に減らす


まずレイアウト画面から「ブログの投稿」ガジェットの設定を10から8にしました。

Blogger:ページ番号付ページナビ(10)ボタンの折り返し表示をやめるのPageNavi2_BloggerモジュールのperPageを8にしました。

さらにラベルインデックスページの表示投稿数も8にします。

Blogger:ページ番号付ページナビ(1)何ページ目を見ているのか一目でわかる方法のa expr:href='data:label.urlの変更したところを10から8に変更します。

5か所修正が必要でした。

これで表示投稿数を8個に減らせました。

GTmetrixで再測定


GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization


スコアが改善しています。

しかしページサイズはまだ1MBあります。

なので結局表示投稿数は7まで減らすことにしました。


うーん、かえって容量が増えていますね。

スコアも悪くなっているし。

参考にしたサイト


GTmetrix | Website Speed and Performance Optimization
ページ測定サイト。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿