Blogger:カレンダー(7)Calendar2_Bloggerモジュールの作成その1

せっかくツールチップ表示機能を作ったのですが、気が変わったのでツールチップ表示はやめることにしました。モジュール名をCalendar2_Bloggerモジュールに変更しました。

前の関連記事:Blogger:カレンダー(6)Calendar_Bloggerモジュールの作成その5


ツールチップ表示をやめる理由


ツールチップに隠れている日にアクセスできない

これは当然のことですが、ツールチップに隠れている日にアクセスしようと思ったらいったんマウスポインタを明後日の方向に動かさないといけません。

表示させる領域が限定される

投稿の画像も含めようとするとツールチップがとても大きくなってしまいます。

そうするとツールチップに隠れている日が増えて先ほどの問題が深刻になってきます。

モバイルサイトの幅が広がる

iPod touchを縦にして見ると、表示されていないツールチップの幅分サイトの幅が広がっています。

あとは吹き出し部分は疑似要素を使わないといけないのでJavaScriptだけでは処理できないなどの問題などもあります。

クリックした日の投稿一覧をカレンダーの下部に表示させる


カレンダーの上部に表示させるとそのたびにカレンダーの位置が動いてしまうので下部に表示させることにしました。

Calendar2_Blogger/Calendar2_Blogger.js at 4f00267c4ae674655a66d2256bab048a25369c5c · p--q/Calendar2_Blogger

投稿のある日をクリックするとカレンダーの下にその日の投稿のサムネイルとタイトルがでるはずです。

(2016.12.20追記。本番用に設置したカレンダーにも作用してしまうので作りかけの作動例の掲載はやめました。)

投稿のない日をクリックしてもなにも起こりませんが、やっぱり消える仕組みがあった方がいいかもしれませんね。

テキストリンクアイコンもなんとしないといけません、、、と思ったらBlogger:テキストリンクにアイコンをつけるを確認したら、投稿本文以外にはテキストリンクアイコンを付けないように設定しています。

カレンダーは最終的には投稿本文以外で使う予定なので、これは考えなくてよさそうです。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿