Blogger:iOSのBloggerアプリで保存すると追記の区切りが変になる


6月にiOSのBlogger編集ソフトがアップデートされてだいぶ使いやすくなりました。でもそれで編集すると「もっと読む」が消えてしまうことに気がつきました。

些細なミスは気がついてすぐに修正しないとどこかわからなくなってしまう


自分のブログを読み返しているとすぐにでも修正したくなるときがあります。

改行の位置がおかしかったり、英字フォントが全角になっている、とかです。

些細なことは、気づいたときにすぐに修正しないとどこがおかしかったのかすぐに忘れてしまいます。

そういうときに外出先でも修正できるiOSのBloggerアプリはとても便利なはずです。

6月にバージョンアップするまでは、編集画面で画像が表示されずとても使い物になるものではありませんでした。

バージョンアップ後は画像も表示されるようになり、パソコンでみる編集画面に近づきました。

レビューでは酷評されていますけど、、、

さっそく使ってみました。

すると追記の区切りがおかしくなることに気づきました。

編集モードにして保存しただけで<!--more-->が<a href="" name="more"></a>に変身


iOSのBloggerアプリで追記の区切りのタグ<!--more-->がある投稿を開いて編集モードにして保存すると追記の区切りが無効になってしまいます。

困ったことに、なにも変更せずに編集モードにして保存するだけでもそうなってしまいます。

パソコンの投稿編集画面のHTMLモードで見ると<!--more-->が<a href="" name="more"></a>に変わっています。

パソコンの編集モードでみたその投稿を閉じようとすると、変更部分を保存するようにいわれます。

そこで保存して再度同じ投稿をHTMLモードでみてみると先ほどの<a href="" name="more"></a>がBlogIDが入ったリンクになっています。
<a href="https://www.blogger.com/blogger.g?blogID=59467152201x585580x" name="more"></a>
こうなっても追記の区切りが復活するわけではありません。

このブログではテキストリンクにはアイコンをつけているので「もっと読む」があった場所にが表示されます。

それをクリックするとBloggerの管理画面に飛んでしまいます。

Blogger:バックアップ(9)追記の区切りがインポートされないと同じ症状ですね。

これでは編集したほうがよけいに変になってしまうので追記の区切りを使っている投稿ではiOSのBloggerアプリでは編集できませんね。

これならパソコンと同じようにiOS SafariでBloggerにログインして編集したほうがよいですね。

参考にしたサイト


iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 Blogger
iOSのBlogger編集公式アプリ。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿