口内炎(1)定番はステロイド外用薬

歯が飛び出ているところにときどき口内炎ができる


数日前から口内炎ができて痛いです。

年に数回だいたい同じ場所にできます。右下口唇粘膜が多いです。

歯並びが悪くて右下の犬歯が前に飛び出ている部分の向かい合わせの唇側です。

横向きで寝ているときにその飛び出た犬歯と枕との間に唇が挟まって圧迫されるのが原因と思っています。

疲れた日々が続くと寝返りが減るのか増えるのか寝起きの寝癖も右側につく日々が続いたあとにできやすいような気がします。

この年齢になっていまさら歯科矯正しようという気もないのでできてしまったのものは仕方ないとあきらめて治るまでの数日は痛さに耐えて過ごします。

頻繁になるようなら歯科で相談しようと思いますけど。

歯との接触が原因と考えられるのならまずは夜間にマウスピース装着とかになりますかね。

処方薬はステロイド外用薬が定番


とくに治療しなくても数日で治るのものなんですが潰瘍が拡大してくると結構痛いので毎回ピークの2日ほどは寝る前にアフタッチを貼っています。

ステロイドなので炎症を抑えて痛みを抑えているだけで、別に治るのが早くなるどころか却って治るのが遅くなるのはわかっているのですけど眠っているときに痛いのは嫌なので仕方なく貼っています。

デキサルチン軟膏とかケナログ軟膏もあるのですがどれもステロイドですし、結局パッチで潰瘍にフタをするとすぐに痛みがなくなるような気がするのでアフタッチに落ち着きました。別にステロイドは含まれていなくてもよいというか、含まれていないほうがよいのですが代わりになるものがありません。

アフタッチは使い勝手が悪いのか患者さんからは不評ですのでとくに指名がなけれが軟膏を処方します。

なかには胃薬を指名してくる人もいますが保険上適応のあるものはないので、ご本人が効くと思っていても処方できないです。

ネットで検索すると胃薬とビタミン剤が効くとかいう記事も多いですね。

なぜでしょう?

胃と口はつながっているから?
その理論でいくと痔の坐薬でも口内炎に効きそうですけど、、、

口内炎ができる口の中の粘膜と胃粘膜はまったく違うものですから胃薬は効かないでしょう。
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿