Jupyter Notebookに画像を表示させる方法

ラベル:

前の関連記事:GitHub Gistを使ってブログにJupyter(IPython) Notebookを表示する方法


Markdown Cells — Jupyter Notebook 4.0.0.dev documentationにローカルファイルの画像の貼り付け方が載っているのですが、GitHub Gistでの表示はどうするのでしょう?

ローカルにある画像の表示方法


ipynbファイルがあるフォルダにある画像の表示はMarkdownセルで次のように書いて実行するだけです。
<img src="rain.gif">
rain.gifが画像ファイルの名前です。

linuxBean14.04(70)Jupyter NotebookをPyCharm4.5で使うでやったようにコマンドに--notebook-dir=<StarupFolder>をつけてスタートアップフォルダを指定して起動している場合は、スタートアップフォルダより下層のフォルダにある画像しか表示できません。

ipynbファイルがあるフォルダ以外のスタートアップフォルダの下層にあるフォルダにある画像ファイルを指定する場合は相対パスで指定します。
<img src="../IPython/rain.gif">
これはipynbファイルがあるフォルダと同じ階層にあるIPythonフォルダにあるrain.gifを指定しています。

GitHub Gistにアップロードしたipynbファイルで画像を表示させる方法


Jupyter Notebook Users Manualに画像のURLを使って画像を表示させる方法が載っていました。

このブログはBloggerを使っているのでまずBloggerに画像をアップしてそこの画像のURLを貼り付けることにしました。

先ほど使ったrain.gifはlinuxBean14.04(73)matplotlibでアニメーションのグラフですでにBloggerにアップしていますのでそのURLを使います。
![画像が表示されなかった時に表示される文字列](http://2.bp.blogspot.com/-GkAkf2Df5JY/VgJ6ytq6XAI/AAAAAAAAOWE/Vx5l-MeObbo/s1600/rain.gif)
何回も同じ画像を表示させる場合は画像にラベルをつけてそのタグ名で表示できます。
![画像が表示されなかった時に表示される文字列][rain]

[rain]:http://2.bp.blogspot.com/-GkAkf2Df5JY/VgJ6ytq6XAI/AAAAAAAAOWE/Vx5l-MeObbo/s1600/rain.gif
3行目で画像のURLにラベルつけて1行目でそのラベル名で画像を呼び出しています。


参考にしたサイト


Markdown Cells — Jupyter Notebook 4.0.0.dev documentation
Markdownセルでローカルにある画像の表示方法

Jupyter Notebook Users Manual
Bryn Mawr College Computer ScienceによるJupyter Notebookの使い方マニュアル
PR

0 件のコメント:

コメントを投稿