LibreOffice(7)Pythonマクロ独習の資料を集める

ラベル: ,

前の関連記事:LibreOffice(6)IDLリファレンスでOpenOffice.org APIを知る


Pythonマクロの独習をするのに必要な情報をネットで集めてみます。

プログラミングガイドはOpenOffice.org BASICのものしかない


LibreOfficeを操作すればLibreOffice 4.2 SDK APIをいじれば動いてくれることがわかりましたが、そのリファレンスのLibreOffice: Namespace Listを眺めてもいったいどうすればよいのかさっぱりわかりません。

LibreOffice ヘルプへようこそ! - LibreOffice Help

このLibreOfficeのヘルプにはLibreOffice Basicヘルプの項目があります。

LibreOfficeにはLibreOffice Basicによるマクロレコーダが一応ついていますがこのヘルプになる「マクロの記録」にあるマクロレコーダの制限の項目は参考になりそうです。

ここにLibreOffice Basicによるマクロ作成の説明がちょっとあります。
このヘルプ項目は、もっとも一般的な LibreOffice Basic のランタイム機能を説明します。より詳細な情報を得るためには、Wiki の OpenOffice.org BASIC プログラミングガイドを参照してください。
LibreOffice Basicヘルプ
ということなのでLibreOffice Basicによるマクロの作成にはOpenOffice.org BASIC プログラミングガイドを参考にすればよいようです。

Basic以外のマクロ言語についての似たようなプログラミングガイドはないようです。

Python - Apache OpenOffice Wiki

これは拡張機能をPythonで作る場合の参考ページです。

Python-UNO bridge以外にCOM bridgeというのがあるのですね。

LibreOffice付属のバージョン以外のPythonを使いたいときに用いる方法のようです。

このページのGetting StartedにあるPythonマクロに参考になりそうなページを見てみます。

Using Python on Windows - Apache OpenOffice Wiki

import uno

というコードが目に入って読んでみましたがLibreOffice(5)PythonでLibreOfficeが動く仕組みがわかっていれば読まなくてもよさそうです。

Python as a macro language - Apache OpenOffice Wiki

マクロ作成後にマクロをLibreOfficeのファイルに埋め込むのにEmbedded within an OpenOffice.org's documentの項目が参考になりそうです。

Transfer from Basic to Python - Apache OpenOffice Wiki

OpenOffice.org BasicをPythonのマクロに変換するマニュアルです。

LibreOfficeマクロの公式のプログラミングガイドはOpenOffice.org BASIC プログラミングガイドぐらいしかなさそうなのでBasicからの変換方法は参考になりそうです。

OpenOffice.org Basicマクロのサンプル集


Transfer from Basic to PythonでBasicマクロをPythonマクロに変換できそうなのでまずは豊富にありそうなOpenOffice.org Basicマクロのサンプルのあるページを探してみます。

OpenOffice.org BASIC プログラミングガイド
これはサンプル集というよりOpenOffice.org BASICの解説ページです。

OOoBasic - ...?
OOo掲示板にもいろいろ具体的な例が載っていてとても役立ちそうです。

Andrew Pitonyak's OpenOffice Macro Information
OOoBasic - ...?の雑談掲示板でみつけたサイトです。
OpenOffice.org Macros Explained.pdfにいろいろ載っています。

OSS( Open Source Software )でいこう!!「 OpenOffice.org / LibreOfficeを使おう編 」
4.Macroの杜に膨大なサンプルが載っています。
解説がないのでちょっととっつきにくいのですが具体的例がたくさんあります。

このほか調べたいことに「Openoffice basic」とくっつけてGoogle検索するといろいろなサンプルがでてきます。

(H26.1.26追記StarOffice™ Programmer's Tutorial - tutorial.pdfこんなのも見つけました。UML図が役立つかも。)

Pythonマクロのサンプル集


OpenOffice.org Basicに比べると少ないですがPythonマクロのサンプルもあります。

OOoPython - ...?
先ほどOpenOffice.org Basicのサンプル集にも挙げたページのPythonに関するページです。
OOo掲示板のなかにもPythonマクロを見つけることができます。

OSS( Open Source Software )でいこう!!「 OpenOffice.org / LibreOfficeを使おう編 」
OpenOffice.org Basicだけでなく4.Macroの杜にPythonマクロの具体例もたくさん載っています。

さあ、こんなに資料があればそろそろアプリが作れるような気がしてきましたね。

自由自在にマクロを書くにはやっぱり基礎的な資料がいい


LibreOfficeの根本的なことを知るにはDeveloper's Guideを読むのがよいです。

Apache OpenOffice Developer's Guide - Apache OpenOffice Wiki
LibreOfficeの解説はないのでOpenOfficeの解説書を使います。

残念ながらLibreOfficeのものはなく、OpenOffice.orgのものを使います。

もちろん日本語版もありません。どうせ日本語にしたところでよくわからないことは一緒です。

H25.1.13追記。なんと日本語版を見つけました。LibreOffice(9)OpenOffice Developer's Guide日本語版へ。)

Developer's Guideを全部読むには難しく何がどこに書いてあるのかがわかりません。

OpenOffice.org Developer's Guide - DevelopersGuide_OOo3.1.0.pdf
Apache OpenOffice Developer's Guideを全部まとめたPDF。1656ページもあります。

そんなときはすべてを一つにまとめてあるこのPDFファイルが役立ちます。

適当な単語を手がかりに全文検索してほしい情報を探索します。

その他そもそもPython自身のことを知らないといけません。

LibreOffice(1)マクロ言語はどれを選択する?でインストールしたLibreOffice Windows, バージョン 4.1.4, 日本語についてくるpython.exeは3.3.0です。

概要 — Python 3.3.3 documentation
Python3.3.3の解説です。チュートリアルもあります。

参考にしたサイト


LibreOffice: Namespace List
LibreOffice 4.2 SDK APIの入り口com.sun.star。

LibreOffice ヘルプへようこそ! - LibreOffice Help
LibreOfficeのヘルプ

OpenOffice.org BASIC プログラミングガイド - Apache OpenOffice Wiki
OpenOffice.org Basicの解説ページ。

Python as a macro language - Apache OpenOffice Wiki
マクロをLibreOfficeファイルに埋め込む方法

Transfer from Basic to Python - Apache OpenOffice Wiki
OpenOffice  BasicをPythonマクロに書き換える方法。

OOoBasic - ...?
OOo掲示板などいろいろマクロ作成の参考資料が載っています。

OOoPython - ...?
上のページのPythonに関するページ。

Andrew Pitonyak's OpenOffice Macro Information
OpenOffice.org Basicサンプル集があります。

OSS( Open Source Software )でいこう!!「 OpenOffice.org / LibreOfficeを使おう編 」
OpenOffice.org BasicだけでなくPythonの具体的例集が豊富です。

概要 — Python 3.3.3 documentation
Pythonの日本語説明です。

Apache OpenOffice Developer's Guide - Apache OpenOffice Wiki
LibreOfficeの解説はないのでOpenOfficeの解説書を使います。

OpenOffice.org Developer's Guide - DevelopersGuide_OOo3.1.0.pdf
Apache OpenOffice Developer's Guideを全部まとめたPDF。1656ページもあります。

Developer's Guide
Apache OpenOffice Developer's Guideの日本語版。

次の関連記事:LibreOffice(8)統一モデリング言語UML(Unified Modeling Language)の学習

PR

1 件のコメント:

  1. qiita に、libreoffice + python の投稿しています。
    http://qiita.com/zanjibar/items/e1406c64b2bb71bbd91d
    ここのページすごく参考になるのでありがたいです。

    返信削除